簡単にできる気分転換「散歩」のススメ

運動が苦手なアナタに。まずはお手軽な散歩で気分爽快。

散歩に慣れてきてしまったら

歩く時間を変えてみる

あんなに太陽の光を浴びるといい!と言っていたのですが。
飽きてきたら夜に散歩してみるのもいいと思います。
つまりは、いつも散歩する時間を変えてみるということです。
深夜となると人通りも少ないので散歩するにも躊躇うものがあると思いますが、夕暮れ時や夕飯を食べた後にのんびりと散歩なんていいと思いますよ。

秋に歩くとBGMは虫の声になりますね。
ちょっと気候が涼しくなるときは気持ちも少しセンチメンタルになるものですが、月明かりに照らされた景色のキレイさに気付けるかもしれませんよ。

もちろん、夜に女性一人で散歩するのは物騒かもしれませんので、夜に散歩するときは一人で出歩くのはやめた方がいいかもしれません。
お友達や家族とお喋りしながらの散歩も楽しいと思います。

アプリをいれてみる

ポケットにスマートフォンをいれて散歩するのであれば、万歩計機能を利用したアプリを入れておけば楽しいかもしれません。
自分が歩いた歩数だけ、バーチャルの地図上を移動して旅行気分が味わえるアプリや、消費カロリーを表示してくれるアプリ。
調べればたくさん出てきます。
散歩が終わってからスマートフォンを見るのが楽しみになるかもしれません。

それに最初は5分程度だった散歩も回数が増えていくにつれて、少しずつ体力もついて15分、30分、1時間と時間も長く出来るかもしれません。
すると散歩が気付けばウォーキングなみの運動量になって、気分転換だけでなく運動不足も解消出来るし、汗も流せます。
何より身体にとってもいいことになるのです。

とりあえず疲れたなぁって思ったら気分転換、軽く散歩からはじめてみましょう。


この記事をシェアする